幕材製品のスペシャリスト、石川テントへお任せください!|四国・瀬戸内沿岸エリア
TEL 0896-56-5042 お問い合わせ
【営業時間】8:00~17:00【定休日】日曜日

テント倉庫・野外向け

  • HOME
  • テント倉庫・野外向け

テント倉庫 Tent Warehouse

保管用の倉庫としてはもちろん、展示場・イベント施設としてもおすすめの
「テント倉庫」のご紹介です。
テント倉庫
テント倉庫

テント倉庫(エルコンハウス)

テント倉庫の特徴

信頼の高強度設計

エルコンハウスはテント倉庫技術基準に適合した構造部材を用い国土交通省から認定を受けた、安心の高強度設計です。

短期間の設置・移設

従来の倉庫に比べ、短期間の設置を可能にし、市場動向に対応して移動・移設が自由です。

機能設計

開口部が広く大きな出入り口で出荷がスムーズ。また、オプションのご利用で高環境・機能的な倉庫が実現します。

優れた経済性

短期間の設置工期で耐久性にもすぐれた構造で、維持・管理費が節約でき経済的です。

テント倉庫の用途

広がる用途

材料・製品・金型の保管から機具・車両・穀物の保管に、運輸、倉庫、海運業の常設倉庫として、その他、展示場・イベント施設など、あらゆる用途にご利用いただけます。

ルーフファン Roof Fan

クリーン環境づくりに(負圧解消・涼風効果)におすすめの
屋上用換気扇「ルーフファン」のご紹介です。
ルーフファン
ルーフファン
ルーフファン

気化放熱式涼風装置

ルーフファンの特徴

効果的な設置方法と使い方

ルーフファンの特徴

涼風効果

ルーフファンの特徴

外気温が人の体温(約36℃)よりかなり低い場合には、換気のみで涼しい環境をつくれました。しかし、外気温度が高くなると、外気を取り入れても室内温度が体温より高くなってしまいます。外気を冷却して取り入れるクールルーフファンは、近年の夏の外気温上昇に対応した防暑対策であるといえます。

ルーフファンの用途

負圧解消

室内の圧力が外の大気圧より低いと、窓や扉の隙間から虫やほこりが侵入します。クールルーフファンは、涼風を給気することによって、室内の負圧を解消し、快適な作業環境を実現します。

機器冷却

熱を大量に発生する機器が設置されている室では、クールルーフファンがつくる大量の涼気が機器の加熱を防ぎ、性能を維持します。

製品冷却

クールルーフファンがつくる大量の涼気を高温製品の冷却に利用。低コストで製品冷却の時間を短縮でき、生産効率の向上をもたらします。

加湿

乾燥シーズンの加湿にもクールルーフファンは役立ちます。大空間の過乾燥を防止して、快適な環境をつくり、生産ラインの静電気障害を解消します。

コージェネレーション

ガスタービンをつかったコージェネレーションシステムは高温になると出力が低下します。クールルーフファンがつくる大量の冷気により、夏場の高温時電力が必要なときに出力の低下を防ぎます。